堺市教育会について

会長あいさつ

会長 就任 ご挨拶

上野前会長が退任され、後任の会長に就任いたしました山本善雄です。

今迄は社会的貢献度が高く経験豊かな方が会長をされてこられました堺市教育会ですので、私が務めていけるのだろうかと危惧していますが、推薦され引き受けた以上は私なりに精一杯務めて参りますので皆様方のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

堺市教育会の任務は、堺市の教育振興を根底に据えて、主に現場の教職員が一層意欲を持って教育に取り組んでいただくための事業を行っていくことだと思っています。

堺市の教育振興は堺市教育委員会が担っていますが、教育委員会が制度上出来ない事や補填が必要と思われることを教育委員会と連携を取りながら可能な限り支援を行って参ります。

ここ数年、教職員への支援事業としては日本連合教育会が主催しているハイレベルの研究大会に教職員を派遣、市レベル以上の教育研究大会を開催する団体や教科研究を行っている団体に助成金を交付、教職経験の浅い教員に対して校内で研修を行っている学校に研修資金を援助、永年勤続教職員に記念品を添えて感謝状の贈呈等を行ってきました。

児童への支援事業としては災害を受けた児童に学用品購入のための資金援助を、保護者や地域に対しては長年に渡って学校に教育支援活動を行っている団体に感謝状と活動奨励金を交付、PTA協議会と共催をして保護者向けの講演会や講習会を行なってきました。

本年新たに教職員の研究成果の発表の場の提供の一つとして、教育研究に取り組んでいる教職員への支援や研究意欲喚起に向けた事業として懸賞金をつけた教育論文の実施を検討していきます。

本年度の事業は今までの事業の踏襲になりますが、堺市の教職員が一層意欲的に教育活動に取り組んでいただくために立ち上げていく事業や必要な改革等の提言をいただければ、提言を踏まえて検討し、教育支援を行っていかなければならないと思っています。

このような事を基本に据えて取り組んで参りますので皆様方のご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

堺市教育会 会長  山本 善雄